fkdm8のパワプロ日記

現在パワプロ練習中(2020年10月)。主にパワプロ、プロスピについて拙い文章で書いてます。ごく稀に再現選手も。

パワプロ2020 作成選手

埼玉西武ライオンズ

野手

浅村栄斗(2018)

森友哉(キャッチャーD 外野適正無しver)

栗山巧(2020)

福岡ソフトバンクホークス

野手

栗原陵矢(2020)

東北楽天ゴールデンイーグルス

野手

浅村栄斗(2020)

北海道日本ハムファイターズ

野手

中田翔(2020)

オリックス・バファローズ

野手

李大浩(2013)

吉田正尚(2020)

 

読売ジャイアンツ

野手

高橋由伸(2007)

坂本勇人(2020)

岡本和真(2020)

横浜DeNAベイスターズ

野手

トニ・ブランコ(2013)

梶谷隆幸(2020)

佐野恵太(2020)

ネフタリ・ソト(2020)

阪神タイガース

投手

馬場皐輔(2020)

野手

鳥谷敬(2005)

矢野輝弘(2005)

今岡誠(2005)

マウロ・ゴメス(2014)

福留孝介(2017)

糸井嘉男(2017)

ウィリン・ロサリオ(2018)

木浪聖也(2020)

大山悠輔(2020)

近本光司(2020)

糸井嘉男(2020)

糸原健斗(2020)

小幡竜平(2020)

ジャスティン・ボーア(2020)

ジェリー・サンズ(2020)

広島東洋カープ

野手

堂林翔太(2020)

中日ドラゴンズ

野手

大島洋平(2020)

東京ヤクルトスワローズ

野手

青木宣親(2020)

坂口智隆(2020)

村上宗隆(2020)

栗原陵矢(2020) 【パワプロ2020 パワナンバー】

パワナンバー 13500 01135 68562

f:id:fkdm8:20201125233732j:image
f:id:fkdm8:20201125233736j:image
f:id:fkdm8:20201125233729j:image

栗原陵矢(1996年7月4日生)

福井県立春江工業高等学校-福岡ソフトバンクホークス (2015-)

2020年成績 118試合 .243 17本 73打点 OPS.727

 

高い打撃センスを見せる若手野手。6年目にして初の開幕スタメンを勝ち取ると、いきなりサヨナラ打を放ち存在感を見せつける。以降も好調をキープしシーズンを通して強力ソフトバンク打線の主軸として起用された。日本シリーズでは初戦に巨人、菅野から先制2ランを放つなど3安打4打点。続く2戦目には日本シリーズタイ記録となる1試合4安打を記録するなどの大暴れでMVPに選ばれた。

 

安田尚憲(2020) 【パワプロ2020 パワナンバー】

パワナンバー 13300 21114 06184

f:id:fkdm8:20201125111711j:image
f:id:fkdm8:20201125111715j:image
f:id:fkdm8:20201125111719j:image

安田尚憲(1999年4月15日生)

履正社高等学校-千葉ロッテマリーンズ (2018-)

2020年成績 113試合 .226 6本 54打点 OPS.647

 

ロッテ待望の若手スラッガー候補。開幕当初は右投手相手の起用が中心だったが、サードで出場していたレアードが不調、さらにケガにより帰国。以降は主に4番で固定起用された。4年ぶりのCS出場が懸かったシーズン最終盤には下位打線に降格となったがチーム3位の54打点を記録。主軸として貴重な経験を積むシーズンとなった。

山田哲人(2020) 【パワプロ2020 パワナンバー】

パワナンバー 13000 71163 86882

f:id:fkdm8:20201120035622j:image
f:id:fkdm8:20201120035614j:image
f:id:fkdm8:20201120035618j:image

山田哲人(1992年7月16日生)

履正社高等学校-東京ヤクルトスワローズ (2011-)

2020年成績 94試合 .254 12本 52打点 OPS.766

 

ミスタートリプルスリー。開幕戦の第一打席でいきなりホームランを放ち最高のスタートを切ったかに見えたが、なかなか調子が上がらずに7月下旬には上半身のコンディション不良によって登録を抹消された。その後も本領発揮とはならずに出場試合数は100試合を下回り、レギュラー定着後として自己最低の成績に終わった。なおシーズン中にFA権を取得したものの行使せず。7年総額35億円の大型契約を結んでヤクルト残留が決定した。

木下拓哉(2020) 【パワプロ2020 パワナンバー】

パワナンバー 13200 11113 60473

f:id:fkdm8:20201119122415j:image
f:id:fkdm8:20201119122409j:image
f:id:fkdm8:20201119122412j:image

木下拓哉(1991年12月18日生)

高知高等学校-法政大学-トヨタ自動車-中日ドラゴンズ (2016-)

2020年成績 88試合 .267 6本 32打点 OPS.705

 

両リーグトップの盗塁阻止率.455を誇る女房役。2年連続で開幕一軍入りを果すと、徐々にスタメンでの出場機会を増やし、9月後半からは正捕手として起用された。打撃でキャリアハイの数字を残すと、大野雄大の45イニング連続無失点に貢献したこともあって年間最優秀バッテリー賞を受賞した。球界随一のフレーミング技術もウリ。

近本光司(2020) 【パワプロ2020 パワナンバー】

パワナンバー 13100 41113 36008

f:id:fkdm8:20201118115808j:image
f:id:fkdm8:20201118115758j:image
f:id:fkdm8:20201118115805j:image

近本光司(1994年11月9日生)

兵庫県立社高等学校-関西学院大学-大阪ガス-阪神タイガース (2019-)

2020年成績 120試合 .293 9本 45打点 OPS.759

 


虎のリードオフマン。2年目の今シーズンは昨年と同様に『2番センター』として開幕スタメンに名を連ねた。しかし開幕直後は絶不調で打率1割台と落ち込み、2年目のジンクスかと思われたが7月後半から徐々に復調。結果的に昨年を上回る打率.293を残し、2年連続の盗塁王にも輝いた。打撃だけでなく守備でも高い貢献度を見せており、12球団のセンターでは圧倒的なUZR19.2(2位の柳田は3.6)という数字を残した(両翼の守備範囲がアレなのも影響していますが)。 

 

査定について

プルヒッター

基本的に打球は引っ張り傾向で通算18本塁打のうち逆方向への本塁打は昨年に横浜スタジアムで山﨑康晃から放った1本のみ。

 

カット打ち

打数が多いのもありますがファウル数が多い。昨年に比べ三振数も大きく減少。

 

守備

まずデフォの守備能力は話になりません。ほぼ昨年の査定ということを差し引いても守備力(F38)は当然ですが肩(E41)も低すぎるので…。

 

 

大山悠輔(2020) 【パワプロ2020 パワナンバー】

パワナンバー 13100 01153 31810

f:id:fkdm8:20201118120456j:image
f:id:fkdm8:20201118120450j:image
f:id:fkdm8:20201118120453j:image

大山悠輔(1994年12月19日生)

つくば秀英高等学校-白鷗大学-阪神タイガース (2017-)

2020年成績 116試合 .288 28本 85打点 OPS.918

 

覚醒した主砲。昨年は主に4番を務めたが、今年はファーストを守るボーアの獲得により弾き出される形で開幕スタメンを逃した。開幕から代打起用が中心となっていたがサードのマルテが故障したことにより、再び4番に座ると好調さをキープし本塁打と打点を量産。巨人・岡本と共にシーズン最終盤まで本塁打タイトルを争った。3本差で惜しくも届かなかったが昨年の2倍となる28本塁打を記録。伸び悩む阪神若手野手の中でひとり入団から4年間本塁打数を伸ばし続けている。

 

査定について

弾道4

ライナー性の当たりも多いので本当は弾道3にしたかったんですが、それだと本塁打数があまりにも少なくなるので弾道4に。

 

守備

体重を増やしたことで範囲が狭まった分、捕球での失策が減ったので守備力Down、高速チャージ無し、捕球Upで調整しました。送球が乱れるケースがちょくちょく見られたので送球BからCに。

 

アウトコースヒッター

f:id:fkdm8:20201118122152j:image

アウトコース17本 真ん中4本 インコース7本

ジェリー・サンズ(2020) 【パワプロ2020 パワナンバー】

パワナンバー 13200 31112 16914

f:id:fkdm8:20201114155904j:image
f:id:fkdm8:20201114155912j:image
f:id:fkdm8:20201114155908j:image

ジェリー・サンズ(1987年9月28日生)

スミスフィールド・セレマ高等学校-カトーバ大学-ロサンゼルス・ドジャース (2011-2012)-タンパベイ・レイズ (2014)-クリーブランド・インディアンス (2015)-シカゴ・ホワイトソックス (2016)-サマセット・ペイトリオッツ (2017)-ネクセン・ヒーローズ-キウム・ヒーローズ (2018-2019)-阪神タイガース (2020-)

2020年成績 110試合 .257 19本 64打点 OPS.814

 

昨シーズンKBO打点王のタイトルを獲得したが交渉がまとまらずに来日した助っ人。開幕は2軍で迎えたものの1週間ほどで低調な打線の起爆剤として1軍に昇格。即スタメンで起用されると、9回2アウトの場面でクローザー・山﨑康晃から初ヒットとなる逆転3ランを放ち鮮烈なデビューを果たした。7月中旬からクリーンアップに座ると、アベレージを残しながら本塁打・打点を共に量産。特にチャンスに強く一時期は5割近い得点圏打率を残していた。しかし10月・11月は.201 1本 7打点と大きく調子を落とした事でゴメス以来6年ぶりの外国人選手20本塁打には届かなかった。来シーズンの残留は確実的。

 

 

大野雄大(2020) 【パワプロ2020 パワナンバー】

パワナンバー 13600 21142 10447

f:id:fkdm8:20201114122043j:image
f:id:fkdm8:20201114122048j:image
f:id:fkdm8:20201114122051j:image

大野雄大(1988年9月26日生)

京都外大西高等学校-佛教大学-中日ドラゴンズ (2011-)

2020年成績 20試合 148.21.82 11勝6敗 148奪三振

 

昨年自身初の最優秀防御率を獲得し復活を果たした竜のエースは、2017年以来3年ぶりに開幕投手を務めるも序盤は1ヶ月以上勝ち星が付かず。それでも7月以降は安定感抜群でシーズン初勝利を挙げた7月31日から9月1日にかけて6試合連続完投で5連勝、さらに9月22日から10月22日にかけてセ・リーグ歴代5位となる45イニング連続無失点を記録し再び5連勝とまさに圧巻のピッチングを披露。ルーキーの広島・森下との争いを制し2年連続となる最優秀防御率を獲得。さらに自身初の最多奪三振も獲得し、チームとして実に8年ぶりのAクラス入りに貢献。また、シーズン中にFA権を取得したが、先日行使せずに3年9億円(+出来高)で残留することが発表された。

自身初の沢村賞を受賞した。

青柳晃洋(2020) 【パワプロ2020 パワナンバー】

パワナンバー 13400 51191 73237

f:id:fkdm8:20201113180408j:image
f:id:fkdm8:20201113180415j:image
f:id:fkdm8:20201113180412j:image

青柳晃洋(1993年12月11日生)

神奈川県立川崎工科高等学校-帝京大学-阪神タイガース (2016-)

2020年成績 21試合 120.2回 7勝9敗 88奪三振

 

変則のサイドスローでゴロを打たせるグラウンドボールピッチャー。初の規定投球回に到達した昨年に続き2年連続で開幕ローテ入りすると、安定した投球を披露。しかし8月に入り徐々に調子を落としだすと、無援護と不調が重なったことで9月は白星が付かない苦しい時期となった。それでも福原投手コーチからのアドバイスでプレート位置を一塁側に変更。苦手としていた左打者への対策が功を奏し10月に復調。最終登板で規定投球回に到達した。

村上宗隆(2020) 【パワプロ2020 パワナンバー】

パワナンバー 13500 41151 14669

f:id:fkdm8:20201110233821j:image
f:id:fkdm8:20201110233818j:image
f:id:fkdm8:20201110233813j:image

村上宗隆(2000年2月2日生)

九州学院高等学校-東京ヤクルトスワローズ (2018-)

2020年成績 120試合 .307 28本 86打点 OPS1.012

 

弱冠二十歳ながら苦しむチームを引っ張る若き主砲。昨季は高卒2年目にして36本塁打96打点とリーグトップクラスの数字を残した一方で打率.231と確実性という点では苦しんだ。今季はその課題を克服。開幕から全試合4番に座り.300をキープ。本塁打、打点も昨年と変わらないペースで稼いでリーグ2位。7月には球団日本人記録となる月間31打点を挙げるなど、得点圏打率もトップで4番として十分すぎるほどの成績を残しレベルアップを果たした。